スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転

2009.10.22
ブログを引越しました。
新ブログ先

こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

雑感

2009.06.29
鬱陶しい天気ですが、から梅雨で、ダムの水が少ないことを思えば、いい雨なのでしょう。
さて、6月議会も終わり、少し気持ちの上で、余裕ができました。国ではいよいよ総選挙が近ずき、騒々しくなってきましたね。7月5日には県知事選挙もあります。今回もあまり盛り上がってないようですが、是非とも選挙に行っていただきたいと思います。私も初日に期日前投票をしました。何も持たなくても投票できますので、当日忙しい方は是非とも期日前投票をしてください。

市議会2日目終了

2009.06.16
本日、質疑一件、一般質問四件で小野市議会2日目が終了しました。私も質問にたち、新型インフルエンザ対策の検証について、好古館の事業、下水道事業などについて問いました。 新型インフルエンザの経済的影響は5月末現在で、民間で6000万円、市関係で2300万円位あったとのことです。ゆぴかは感謝の意味を込めて、7月1日から1ヶ月間半額にするとの回答を得ました。なお、200万人入場時の豪華商品も考えているとのことです。

県民フォーラム『公立病院はどうなる』参加して

2009.06.08
県民フォーラム『公立病院はどうなる』が昨日エクラで開催され、参加しました。 県医師会会長をはじめ、赤穂市民病院名誉院長辺見公雄氏、政策研究大学院大学教授島崎謙治氏、県の健康福祉部課長毛利好孝氏、参議院議員西島英利氏(自民党)、鈴木寛氏(民主党)などそうそうたるメンバーがでておられました。
辺見先生の講演が良かったですね。低医療費政策を批判しながら、逃げずに、地域医療を守っていこうとしておられる先生の姿勢が感じられました。
先生の考え方に賛同して、300人くらいのボランティアが活動されているとのことです。ぜひ一度行ってみたい病院です。

オープンスクール始まる

2009.06.03
各学校のオープンスクールが始まりました。我会派は発足当初から、特に思い入れが強く、各学校を訪問させていただいています 学生時代にあまり勉強をしてなかった反動かもしれませんが… さて今年の目玉は、ICT教育です。昨日は来住小学校、今日は母校の河合小学校、中学校を見学しました。今年度予算化されていることもあり、どちらも早速取り入れておられました。ただ、目標としている効率化にはまだまだの感があり、先生方の一層の努力が望まれるところだと思います。一方、河合小・中学校で実施されている小・中連携教育については、成果がでていると思います。 いずれにしても、小野市は新しいことにどんどんチャレンジされているので、楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。